<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

騙し打ち → 情報提供をしない

手帳4  ← パスコード発行の説明を、受けていたときのメモ


手帳1  ← 手帳の記録 12/13の週

この手帳の記録(上図)から、12/19に電話するとあるのは、
馬券を購入する際の情報を得る為のものです。

結局、情報を得ることは出来なかった。

ライセンスの野原が言うには、コンビニのATMから操作しなかったため、間に合わなかったという。

ここでも、矛盾点を抱える。
野原が「何とかします」と言ったので振り込んだにも拘らず、「情報元が許可しなかった」というのだ。

このまま翌週に持ち越すという。

不信に思った私は、何度も「大丈夫なんだろうな!」と、念押しをしていた。
それに対して野原は、「任せてください! きっちりやりますので、楽しみにしていてください!」のオンパレードで
承諾することにした。

何故なら、家の金を84万円と15万円を、黙って持ち出してしまったからだ。
   → 後ろめたさが、更に、事態を悪化させる事になろうとは・・・。



次へ進む >>>> 家の金を持ち出す ~ 家内の助言を無視する


【ワンポイントアドバイス】
この時点で、鞄を畳んで逃げ出すべきだった。
そして、内容証明郵便で損害賠償請求を出すべきだった。

貴方も、取引先が初取引で不審な点があったら、一目散にその場を去ることだ。
そして、利益を求めるよりも、今ある資産を守れ!

| 電話編 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://umasagi.blog.fc2.com/tb.php/14-f4bb90cc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。