<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

競馬詐欺によって、発狂寸前!!

2010/12/26 レース当日 14:30ごろ

ライセンス側が言うニュース(不正が見つかった件)によって、入るべきお金の当てを失った。
愕然とするしかなかった。


今後、どの様な対策を打てれるかを、死に物狂いで探した。
考えている間、目眩を覚える程、右往左往しながら家中をウロウロとしていた。

どん底を味わったのは、今回が初めてではない。
しかし、これまでの経験を遙かに超えた苦しみだった。

もう、泣くしかなかった。



号泣しながら、安西に電話をした。
返して!お金を返して! 話が違うじゃないですか
私は、号泣しながら安西に返還要求をした。
安西は、電話口で言った。
別に、あなたの敵ではありません。あなたの見方として、今後の方針を上司と協議します。
私は、「お願いします。」と、何度も何度も頭を下げた。

安西は、申し訳なさそうに「それでは、(電話を)切ります」と言って通話を終えた。


それからの私は、ベッドに潜り込んだ。
大人下も無く、声が外に漏れないように泣いた。
留めようもなく、涙と鳴き声が溢れた。

思考回路・・・、停止。

無くしか出来なかった。

子供が大泣きするように、泣いた。

それと同時に、全身の震えを覚えた。


恐怖



本当に、怖いと思った。



安西は、その後、電話に出ることはなかった。
安西を呼び出しても、「情報元に出掛けている」とか「会議中」とかで足蹴にされた。





次へ進む >>>> 詐欺会社に貢いだことを後悔する日々



【ワンポイントアドバイス】

この段階では、感情の整理が大事です。
気持ちの整理が出来たら、一人で抱え込まないで警察に行って、被害届を直ぐに出しましょう。
契約書に「クーリングオフをしない」と銘打って在っても、損害賠償の請求は出来ます!

| 絶望編 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://umasagi.blog.fc2.com/tb.php/21-d7d249e9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。